【脱ストレス!!】ネットショッピングで失敗しない服選びのための【7つのコツ】

ネットショッピングクローゼットの最適化

交通費も食事代もかけることなく、手間もかけずに指を動かすだけで宅配便で玄関の前まで商品を届けてくれるネットショッピング。

オフラインではなかなか出会えない物にも出会うことができるし、ひとつのアイテムを複数のサイトで簡単に価格比較することも可能ですが、消費者である私達は充分に満足しているでしょうか。

”宅急便で〜す!”というとても嬉しいお知らせに駆け寄り、ドキドキしながら箱を開けると、

”ん!? この色何??  えっ!?思ったよりピチピチ!?”

と、がっかりした経験はありませんか?

そこから妥協と返品の間で心が揺れ動き、”もうネットで服なんか買わない!”と思ったことが私にもあります。

商品を直接目で見たり触ったり、着てみたることができないために生じるこのような問題。
この問題さえ解決できれば、ネットショッピングの活用により、時間も労力もお金も節約できることは間違いありません!

そこで、この記事ではネットショッピングに成功する7つのコツを紹介します。

サイトの返品・交換ページを隅々までチェックしよう!

返品交換ページの確認

返品・交換条件のページに書いてある内容を見逃して生じる問題による交換・払い戻し費用は購買者が負担することになります。よってサイズの確認、実際の製品のカラーがどんな写真が最も近いかなど、ページを隅々までチェックしましょう。

ななこ
ななこ

サイトによって返品・交換条件は様々。ここからチェックしてそのサイトを通して購入するか、決めてから商品を選ぶのも良さそうです!

モデルより現実的なのはマネキンが着た写真

 

驚く方も多いと思いますが、一般的に使われているマネキンの規格はMサイズと意外と大きいもの。モデルより現実的なフィット感を確認できます。
それに比べるとモデルたちのサイズはXSサイズに近いのに、さらにキレイに見えるよう修正されていたら実物と掛け離れてしまいます。
また、服の短所を隠しつつ長所が目立つように上手にポーズが取られていたら、確認は難しくなってしまいます。
なので、姿勢が固定されたマネキンの方が正確に商品を確認することができます。

商品単独の写真の重要性

商品単独での写真が重要なのはカラーの確認のためです。
モデル着用の写真は外での撮影の場合は自然光、室内での撮影の時は照明により、カラーに変化があります。さらに撮影後の修正が加えられて違った印象になり、ページの一番下に”写真の色味はお客様のご覧になる環境によって、実際の商品と異なる場合がございます”という文言と共に載せられることも。見逃してしまいがちですが、きちんとチェックすれば失敗は防ぐことができます!

サイズの測定方法は熟知しよう!

商品を着てみて買うことができないネットでのショッピング。
最も信じられるのは販売者の説明よりもサイズです。
ここで言うサイズとはS,M,Lなどのサイズではなく、商品の各部位の長さであり、着丈・身幅・肩幅・袖丈などのより具体的なサイズです。
女性の服は通常1~3cmの差でも違うサイズになってしまうため、測定は確実に同じ条件で比較することが大切です。

サイズ測定時の注意点⚠️

♦︎タートルネックのトップスはネック部分の長さが含まれているか、いないのかチェック!

♦︎サイトによっては、パンツの着丈の表記と股上の表記があっても、股下の表記がないことも。そのような場合は股上の長さもしっかりチェックして股下の長さを把握しましょう!

送料500円をケチって無駄な買い物をしないで!

節約

外でショッピングをするときは、交通費やランチ代・時にはコーヒー代まで2000〜3000円の追加費用を大した額とは思いませんが、不思議と買おうとする服は4900円で送料は5000円から無料で”たった100円の不足で送料無料のサービスを受けられない!!”と考え、この4900円の一枚だけを購入することは難しいなんてことありませんか??
そこで急遽もう一枚購入してしまうなんてことも。
しかし、無理にカートに入れた商品を気に入る確率はさほど大きくありません。

購入者の口コミこそリアル

XSサイズに完璧なヘアスタイル・メイクで照明までフルセットのモデル着用写真より購入者たちのレビューがずっと確実です。購入者のレビュー一行は販売者が書いた十行の商品説明よりもさらに現実的です。こちらもすみずみまでチェックしてみましょう!

【CANMART】 さんのような韓国系のサイトでは、レビューをするとポイントが貰えることも!

そしてもっとレビューが見たいな、というときは同じCANMARTさんの韓国語版のサイトを開くと韓国の購入者さんの着用レビューも見ることができます!

ななこ
ななこ

着用レビューは、かなり下の方にあるので頑張って画面をスクロールしてください!

 

余談ですが、このレビューは韓国語で私も参加してます!🤗
http://www.canmart.co.kr/shop/shopdetail.html?branduid=138835&xcode=199&mcode=001&scode=&type=Y&sort=manual&cur_code=199&GfDT=bmp0W1w%3D#snapreview_widget3_0_page=4

薄くてリーズナブルなカーディガンですが、洗濯機でガンガン洗っても傷まず、着ていても逆に涼しくて軽いので子供のオンライン授業の時間はよく羽織っています。

サイトにQ&Aのコーナーがあればチェック

サイトによってはQ&Aコーナーがあるところも。
詳しい内容までは認証が必要で見られない場合もありますが、問い合わせのタイトルが交換や返品、払い戻しの申請や問い合わせが多い場合は慎重に考えましょう!

 

以上、ネットショッピングで失敗しない服選びのための7つのコツでした。
今の時期、外出が難しいことも。
この記事が少しでも皆さんの便利で快適なネットショッピングの助けになれば、と思います!

 

 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました